梅雨明け。

梅雨明けしましたね。
今年の梅雨は「いつ雨降ったっけ?」って感じなのですが、
皆さんはどうでしょうか?
お野菜が水不足で大きくならないのにお値段が高いとか、
たんぼもからっからでカエルやおたまじゃくしが干からびているとか、
やはり降るべき時には降らないと困ることがおきますね。
でも恐ろしく降るとこには降ってるし、日本列島せましとも広し。
本当に暑い夏を迎えましたが、皆様体調にはお気を付けくださいね♪

[PR]

# by tedukuribito_shop | 2017-07-19 18:26 | 日々のこと | Comments(0)

母校。

皆さんは自分の母校へ行くことがありますか?
行く機会がないという方が多いのではないかと思いますが、
偶然昨日私の中学校に行く機会があったんです。
校舎の中には入ることはできませんでしたが、
校門をくぐって正面玄関あたりからグラウンドを眺めていました。
正直な感想は「グラウンドってこんな狭かったっけ?」
自分が大きくなったからとは言えない記憶違い。
一緒に行った下の娘も「グラウンド狭いねー」と言っていました。
帰り際、正面玄関横にきれいな校訓の碑が建っているのに気付きました。
私の在学中にはこんなんなかったなーと思って近づいたら娘が、
「一番右のなんて読むん?」ときくので、
「えっ『こうくん』やん」って言ったらあきれられた。
校訓とされている3つの言葉の一番右が知りたかったらしい。
ちなみに校訓は「剛健 創造 敬愛」でした。



[PR]

# by tedukuribito_shop | 2017-07-17 12:39 | 日々のこと | Comments(0)

お遣い物にHappy Birdさんのシフォンケーキ!

お世話になった方へのお礼や、久しぶりにお会いする方への手土産に、
いつも手作り人のお店のイベントでおいしいお菓子を作ってくださる
Happy Birdさんのシフォンケーキを持って行きたくて、
お願いして作っていただきました。
Happy Birdさんのシフォンケーキは身体にやさしい素材を使って作られているので、
おいしいだけでなくやさしい味がします。
いろんな味のシフォンケーキを作られますが、
今回持って行きたいところが老若男女いろいろだったので、
プレーンのシフォンケーキをお願いしました。
1つ1つ丁寧に包装してくださって、う~んおいしそう。
娘と私の分を含めてちょうど1ホール分だったので、
自宅に持って帰って即おやつの時間。
ごめんなさーい。だから写真は8個しか入ってないけれど、
1ホール分は10個ですよー。
Happy Birdさんのお菓子を持って行けば、喜ばれること間違いなし!
注文を受けておられるので、皆さんもぜひ!
絶対おすすめです♪
f0223479_22593444.jpg


[PR]

# by tedukuribito_shop | 2017-07-15 22:59 | お気に入りのもの | Comments(0)

自分にできること。

今日は本当に暑かった。
でもその一方、大雨災害があちこちで起きています。
何かできることがあればやりたいけれど、
行くことはできないし、物資も勝手に送っては返って迷惑になる。
自分に何ができるだろう?
何かが起きるたびに考えます。
個人でできることなど、ほとんどないけれど、
誰かがすることにのっかって、少しでも役にたてばなぁと思います。

災害支援とは別に毎日の暮らしの中でできることがあります。
ペットボトルキャップ」「空き缶のプルタブ
古切手」「ベルマーク」を集めることです。
捨てるのは簡単だけど、これらは回収場所へ持っていかないといけません。
でも「集めよう!」と思わず集まって(たまって)きませんか?
それが誰かの支援になるなら、回収場所に持っていくというひと手間を惜しまず、
適当にたまってきたなと思った時に持って行きたいと思います。
今日も持って行ってきました。
日高の方なら、ベルマーク以外は健康福祉センターの窓口で受け取ってもらえます。
直接支援団体に送らなくても、回収してくれる窓口があるので助かります。
ベルマーク、古切手、ペットボトルキャップは農村改善センターの入り口右側に回収BOXが置いてあります。
スーパーに回収BOXが置いてあるところもありますよね。
プルタブを持って行く時だけ、主人のビールの飲み過ぎ!?も許してあげようと思う私です。

※福祉センター、改善センターに持って行ったものが、
 リンク先に送られるとは限りません。(送り先までは確認しておりません。)


[PR]

# by tedukuribito_shop | 2017-07-14 19:38 | 日々のこと | Comments(0)

ピアノ♪

娘達はピアノを習っていましたが、
2人とも高校3年生になる前にやめてしまいました。
上の娘は大学生になった時、実家に置いていた電子ピアノを持って行きましたが、
電子ピアノは気が向かんわ~などと言い、
帰省してきた時だけ自宅のピアノを弾いたり、
下の娘のレッスンの時間にレッスンしてもらったりしていましたが、
やはりマンションでは弾いていないようでした。
大学でも自由にピアノを弾かせてもらえるのですが、
上手な人ばかりだから「勇気がない」らしい。
下の娘は受験生なので自宅のピアノを弾く時間の余裕がなく、
やめてしまってからなかなか弾く日がありませんでした。
「ちょっと弾く」ことができない性格。
弾き出すとあれもこれもで長時間弾いてしまう。
それがわかっているから、なおさら時間に余裕のある時しかピアノに向かわない。

そんな状態の2人。
先日上の娘に「新じゃがと新玉ねぎ送るけど、他何かいる?」って聞いたら、
「ピアノの曲欲しいから、先生に頼んで選らんでもらって!」と。
食べ物ちゃーうんかいっと思いながら、ちょっとうれしい気分。
またピアノ弾こうって思ったんだなーマンションの電子ピアノだけど。
早速先生にご無理を言って選曲してもらい、下の娘と受け取りに行きました。
先生はレッスン中で大変お忙しくされていたのでお話できなかったのですが、
下の娘の「ピアノ弾きたい!」に火がついた。
帰ってから練習曲、発表会やコンクールで弾いた曲、買った楽譜の曲、
弾くわ、弾くわであっという間に1時間超。
お夕飯の準備しなくてよかったら、もっと聞いていたかったなぁ。

楽譜が読めて、ピアノが弾ける。
娘達のお宝だなって思う。
「手に職」じゃないけど一生の財産。
仕事でも役に立つかもしれないし、いつかお母さんになった時、
子供達に弾いて聞かせられる。
自宅のピアノはずっと置いておこうと思っている私です。
ちなみに私は全然弾けません><






[PR]

# by tedukuribito_shop | 2017-07-13 23:03 | 日々のこと | Comments(2)