二位岡野さんを知っていますか?

二位岡野さんは市内在住の写真家であり、飲食店(?)経営者です。
自身が撮られた写真に、自身で詠まれた俳句をつけた写俳集を出版しておられます。
写俳集のことは私も最近まで知りませんでしたが、お名前だけは以前から知っていました。
「写真の二位さん」は結構有名です。

どちらも名字ととれるお名前で、本当に名前だけは新聞で、写真展で知っていましたが、
ご本人がどんな方だか全く知りませんでした。
しかし最近になって、仕事の関係でご本人にお会いする機会があり、
興味津々!?会いに行きました。

会ってびっくり!結構なお歳(失礼!)の方ではないですか。
で、お歳を聞いて、さらにびっくり!!
私の倍ほどの年齢です。
そうなると、「そんな歳には見えない」
(どっちやねん!と突っ込みたくなる…)
とてもおきれいで、上品な奥様でした。

あ~私も二位さんのように歳をとっていきたい…そう思える方です。

最近は毎月決まった日に二位さんのところにお邪魔します。←もちろん仕事です。
いつもおいしいお茶と和菓子を出してくださって、いろんなお話をして、
とてもすてきな時間を過ごします。
二位さんも楽しくお話してくださいますが、自然の話になると顔つきが変わります。
それは但馬の自然の写真を撮り続けておられる二位さんは、
この春夏秋冬ある但馬の自然が変わりつつあるのを危惧しておられます。
昔の写真を見せてくださって、「こんな景色はもうどこを見てもない」と悲しそうに言われます。

私も以前は「雪の降らないところに住みたい」とか「都会に住んでみたい」と思ったこともありますが、今は四季折々景色の変わる但馬が大好きです。
但馬が好きで、但馬が元気でいられるよう取り組んでおられる人もたくさんいます。
そういう人たちを応援して、この自然がいっぱいの但馬で、すてきに歳をとっていきたいと、
最近特に思う私です。

二位さんは今でも元気に写真を撮ってまわっておられます。
機会があれば、ぜひゆっくり見て欲しいです♪
[PR]

by tedukuribito_shop | 2010-05-25 17:30 | 応援する人 | Comments(0)