カテゴリ:日々のこと( 740 )

好きな理由を言葉にするのは難しい。

下の娘は大学受験生です。
今は推薦入試の「自己推薦書」と格闘しています。
なぜこの学部を選んだか、なぜその仕事に就きたいと思ったか、
なぜそれが好きなのか、その仕事が好きなったきっかけは。
娘の言い分は、
「なんか気が付いたら(物心ついた時から)そういうの好きだったし、
今改めて見ても、内容を知ってもやってみたいって思うし、
だからそういう勉強がしたい。だって好きなんだもん!」
対する先生の意見は、
「好きっていうだけではあかん。はっきりした理由を言わんと落ちるで。」
個別懇談でも延々これの繰り返し。
まぁ先生の気持ちもわかる。
でも娘の気持ちもよくわかる。
2人の性格はよく似ていると思う。
だからもめるのだ。

昨晩上の娘と電話で話をした。
結局夏休みは帰ってこれないという。
3回生になって時間割にない勉強が多く、
後期の授業や実習が始まる前にやっておかないといけないことが多いという。
そんな話を聞きながら、下の娘の自己推薦書の話をしたら上の娘が言った。

「好きな理由を言葉にするって難しいよね。」

上の娘も実習とかに行くと聞かれるらしい。
なんでこの仕事を目指したの?
何かきっかけがあったの?
上の娘も明確に答えられないらしい。

自分が好きでやりたいと思っていた仕事に就けている人はとても幸せだと思う。
それこそ「夢が叶う」ということ。
でも口が上手くなくても、技術がすばらしい人とか、やる気が満々の人とか、
いろんな人がいると思う。
上手く言葉にできる人だけが、上手く生きていけるのではないと思う。

私は高校生の頃になりたい職業にはつけなかったけれど、
今はとても幸せです。
幸せの形は人それぞれ。
娘達の進路はまだ途中だけど、長い目で見守っていきたいと思います。



[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-09-12 08:18 | 日々のこと | Comments(1)

元気でいてね。

先週、姉の誕生日がありました。
メールを送ろうとして、ふと考えてしまった。
いつもなら「いいこといっぱいの年になりますように」って送るんだけど、
少し前健診の結果で要注意なとこがあったって言ってたから、
「元気でいてね」と送りかけて、ふと思う。
これって母に送るメールと一緒やん。
母は80。でも姉も50半ば。
健康には気遣っているだろうけど、やはり元気でいて欲しい。
「年寄りみたいにいいなやー」って言われるかなー?と思いつつ、
「身体に気をつけて、これからも元気でいてちょ」とメールした。
時間をおいてきた返信メールには、
「お母さんより絶対に早死にしたらあかんで、しっかり健診受けて、
長生きして親孝行しようで」ときた。
そういう歳なんだよな。
姉は父が亡くなった歳まで10年を切った。
お互い、元気でいようね!お姉ちゃん!!

[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-09-07 17:44 | 日々のこと | Comments(0)

予防接種。

先日上の娘が「母子手帳を送って欲しいんだけど」と連絡してきた。
「何に要るん?」と聞くと、
実習に行くのに予防接種を受けているかの確認があるらしい。
その少し前には「おたふくかぜにかかった?」と聞いてきたので、
「かかったよー軽かったけど」と言ったのですが検査があったらしく、
抗体結果の結果、抗体価が低く予防接種を受けてくださいと言われたらしい。
おたふくかぜにかかったのは保育園に入るか入らないかくらいの時だったので、
軽く済んでよかったねーなんて言っていたのに、
「軽く」があだになってしまった。
仕方がないので予防接種を受けに行ったら5,400円かかったらしい。。。
入学前にもはしかの罹患証明書が必要で検査に行きました。
必要なこととはいえ、学費・生活費以外にもいろいろお金がかかる。
ただただ娘よ、がんばりたまえの気持ちです。

投稿して終わろうとしたら娘から電話がかかってきた。
さらに「B型肝炎」と「胸部レントゲン」の検査がいるらしい。
「なので、またお金が要ります」と娘。
夏休みになって一ヶ月近くになるけれど、学校へ行かない週がない。
ただただ、がんばりなはれです。




[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-09-06 17:23 | 日々のこと | Comments(0)

お味噌汁。

最近すっかり朝夕が涼しくなりました。
娘達が小学校の頃は9月の初めはまだまだ暑くて、
運動会の練習で倒れるじゃないだろうかと思ったりしていましたが、
今年はこのまますっかり秋になるのでしょうか?

朝が涼しくて気持ちいいので、暑くなってやめていたお味噌汁をまた作るようになりました。
我が家の朝食はご飯なので、毎日お味噌汁。
朝から暑い日が続きだすと主人や娘から「もうやめて」と言われるので、
最近はやめていましたが復活です。
お味噌汁は飽きないですよー具材に悩む時もあるけれど、
基本お味噌が大好きなので、私は何でもOK!
たまーにいやがられる具材の時もあるけれど、そんなの気にしない。
お弁当を作りながら作るので日々味の濃淡がありますが、
毎日お味噌汁。
みなさんのお家はどうですか?

[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-09-05 17:12 | 日々のこと | Comments(0)

ずぼらな性格なので。

パートから帰るとおやつの時間。
だってみんな帰りが遅いんだもん。
さらに主人が出張になんてなれば、がっつり系のお夕飯もつくらないし、
娘が合宿の時はお魚料理ばかり。
娘は2日に1回魚料理を出すと「また魚?」というわりには、
3泊4日の合宿で「すきやき」「鴨鍋」「焼肉」のお夕飯に四苦八苦したらしい。
主人や娘がいない日は、お夕飯作る気力が半減して、おやつ食べる量が増える。
お夕飯の準備をする時に、おやつでお腹がいっぱいなんてことも。
作る気力、さらに半減。
暑かったこともあって、お夕飯のメニューは超シンプル。
いやーずぼらだわ。お手抜きだわ。

そんなこんなの結末。
体重が恐ろしく増えていた!
バチがあたったーまずいー!!
50歳になって体重が増えるってどうよ!?
なんとかして落とさなければ。

今は地道に体操をしています。
身体をひねる時に意識してみたり、腹筋してみたり。
区民運動会や町民運動会があるので、なんとかせねば。
久しぶりに会う人に「あれ、太ったんちゃーう?」って言われないようにせねば。
ずぼらな性格はやっぱあかんなーと実感した夏の終わりでした。


[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-09-04 17:12 | 日々のこと | Comments(0)

お盆。

お墓参りに我が家に来るのは、義弟一家と義妹一家とお義父さんのお姉さん夫婦。
でもそれぞれ日にちが違っていて、一緒になることはありません。
お義父さんのお姉さん夫婦はお墓参りだけで本音を言えばありがたい。
食事をしてもらってもいいんですが、80歳をとうに過ぎたご夫婦に、
何を出していいのかわからないし。
その点では義弟や義妹の家族が来ても、適当と言っては失礼だけど、
我が家の夕飯のおかずの大量版みたいなのを出してOK!
今年人気だったのは「チキン南蛮」。
市販のオタフクの甘酢あんかけのたれを使ったんだけど、両家に好評でした。
そういうところはうまく手を抜かなきゃね。
そして私も実家のお墓参りに行って、姉も一緒に夕飯をよばれてきました。
仕事帰りの姉が予約していたお寿司を買ってきてくれたのですが、

姉「急に主人が来られなくなっちゃった…はい、予約しといた15人前のお寿司」

待て待て、あなたの主人が来たとしても合計は6人だぞ。
どっから15人前という計算になるんだ!?
確かに義兄は大きい人だけど…結果5人で15人前…もちろん食べきれず。
義弟一家、実家、義妹一家と3日続けて大量に食べ続け、
その翌日主人が「カレーが食べたい。カレーだけでいい。」と。
そういうもんだよね。

実家で、
「今年のお中元にこんなんもらった」と見せてくれました。
魚の煮付けの真空パックの詰め合わせ。(2箱既に食べていました。)
母のような高齢者向けでしょうか?
1人暮らしの母にはちょうどいい物でしたが、初めて見ました。
こんなご進物もあるんだなぁ。。。
f0223479_23143675.jpg


[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-08-29 23:15 | 日々のこと | Comments(0)

魚の切り身の数。

「魚の」と限ってしまう話ではないのですが、
随分以前から私の買い物に「魚1匹買い」という選択肢がなくなりました。
もっぱら切り身。
今時の都会のお子様は、魚の絵を書く時、切り身の絵を書く子もいるとか。
そんな切り身ですが、家族の数に合わせて買いますよね。
上の娘が中学生になった時、おばあちゃんが健在だったので我が家は7人でした。
秋におばあちゃんが亡くなり、その時不謹慎にも、
「切り身6切れって買いやすいわぁ」と思ったのを覚えています。
そして今は上の娘が大学生になって家を離れているので、切り身は5切れ。
まぁまぁ買いやすい。
しかーし。
時々主人が出張になることがあります。
その時は4切れ。
4切れって本当に買いやすい。1パックで済むこともある。
いやーらくちん!と思ったけれど、
来年から下の娘が大学生になって家を離れたら、常に4切れ。
めっちゃさびしい。。。
その上主人が出張になったら…ご飯作る気がうせるかも。
切り身の数の話のはずが、娘がいなくなったらさびしーという話にすり替わってしまった(^^;


[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-08-03 17:41 | 日々のこと | Comments(0)

花火。

今日は豊岡の柳まつりの花火が上がる日です。
この前、下の娘とと話していたのですが、
上の娘は花火の音をこわがって、数年間花火の日を泣いて過ごしました。
下の娘は全然大丈夫だったんですけどね。
上の娘は3月生まれなので、4ヶ月半ほどで聞く初めての花火の音にびっくりしたんでしょうね。
自宅にいてほぼ目の前みたいなところで上がる花火の音は避けられなかったし。
それなのに私達夫婦も若かったんでしょう。
その後も花火を見に連れて行きました。
「ほら、きれいだねー」って映像と音がかけ離れたようなところからでも見ようとして。
主人と「私らが見たかっただけなんやろね」って笑い話です。
上の娘は車の中でわんわん泣いていました。
1歳4ヶ月のお祭りの日の写真も泣き顔です。
泣かなくなったのは、妹が生まれてからでしょうか?
今から思えば、本当にかわいそうな話です。

娘達と夜店に出れるようになって人混みを歩き、
4人で一緒に花火を見たのは、いつが最後だったかな?
上の娘が、そして下の娘がお友達と出掛けるようになり、
夜店に出掛けなくなって何年たったんだろう?
最近は1年に1回、自宅にいて見られる花火だけが夏祭り。
来年からは夫婦2人に戻るので、どこかの夏祭りに出掛けるのもいいかもしれない。
体力があったらね。

[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-08-02 17:30 | 日々のこと | Comments(2)

カンナさーん!

テレビはあまり見ないのですが、この夏はこのドラマを見ています。
カンナさーん!
オンタイムではなく録画だし、今晩で3回目なのですが、
大変なことがあっても笑顔で前向きにがんばるカンナさんを見ると、
私も笑顔でがんばろ!って思えます。
役柄のカンナさんとカンナさんを演じる渡辺直美さんがぴったりで、
私もあんな風になりたい!と思います。
入りはやっぱり体型から!?
そこが一番キツイんだよなぁ。。。


[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-08-01 17:55 | 日々のこと | Comments(0)

祝☆甲子園!

親元を離れて野球をがんばっている主人のいとこの息子さんの通う学校が、
県大会を勝ち進み、甲子園出場が決まりました!
いや~すごいっ!
主人のいとこの中で一番親しくさせていただいているお家の息子さんなので、
私もとてもうれしいです。
上のお兄ちゃんは我が家の上の娘と中高と一緒だったので、
中学生になる時はまた下の娘と一緒になるのかなと思っていましたが、
野球をやることが最優先だったようで地元の中学校へ。
そして高校生になる時、さらに高みを目指して親元離れて別の高校へ。
2年生だった昨年は決勝で負けてとても残念だったので、
親戚中が「今年こそ!」と思っていました。
昨年の決勝の後、その家のおじさんが亡くなられ、
孫ちゃんの甲子園出場をとても応援されていたので、
おじさんも喜ばれているんだろうな。
今年の高校野球は見ちゃうな~がんばれー!!




[PR]

by tedukuribito_shop | 2017-07-30 17:06 | 日々のこと | Comments(0)