<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さらに地震。

金曜の午後から、下の娘は研修旅行に行きました。
土曜日の朝、無事に着いただろうか?
イヤなニュースになっていないか気になってテレビをつけたら、
さらにひどい地震が起きていて愕然としました。
大きな地震の後は落ち着いていくもの、
最初の地震より弱い余震がたまぁ~に起こるけど、
徐々に徐々におさまっていくものと思いこんでいました。
m craftさんは避難所生活になりました。
でも本人はお元気そうなので、その点ではご心配なく。
被害は甚大で広範囲、いつまでも余震は続くし、
これからどうなるんだろう?って思いますが、
私たちにできることを1つでもやっていきたいと思う私です。



[PR]

by tedukuribito_shop | 2016-04-18 18:56 | 日々のこと | Comments(0)

地震。

この度の熊本地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

昨日の夜、さぁお風呂に入ろうかと思っていた時、
地震速報が出て、すごくびっくりして、すごく心配して、
でもニュースを見ながら、阪神淡路大震災のことを思い出していました。
時間が過ぎるにつれ甚大な被害状況が判明するに違いない。
けが人の人数がどんどん増え、亡くなられた人の数がどんどん増え、
倒壊した家屋、亀裂が入った道路、ゆがんだ線路。
火災が発生して、でも水がでなくて、電気もつかないのにガスが漏れて。
ニュースを見ながら、私の方がパニックになりそうでした。
直接被災したのではないのに。

皆さんご存知とは思いますが、
手作り人のお店で販売している陶器を作っているのは、
熊本在住のm craftさん。
m craftさんの自宅と工房があるところは震源地に近く、震度5強でした。
ケガ等していないか、自宅や工房が倒壊したりしていないか、
素敵な作品たちはどうなってしまったんだろう?といろいろ考えていましたが、
昨晩のうちにメールでケガがないことを確認でき、
今日1日家は?工房は?作品は?と気にしていましたが、
さっきブログが更新されていて、大きな被害がなかったということでした。
よかった、よかった。
でもまだまだ危険なことや不便なことがあると思うし、
余震が続いて不安もあると思うけど、熊本に皆様お気をつけくださいね。




[PR]

by tedukuribito_shop | 2016-04-15 21:32 | 日々のこと | Comments(0)

1人1台ですよね。

以前からわかっていたことですが、
この地域って自動車の所有数が1人1台ですよね。
先日お夕飯が娘と2人の時があって、
夕飯を食べに出かけよう!と言って出たのですが、
お目当てのお店の駐車場が一杯。
ここ置いたら隣の人が駐車場から出られないのでは?と心配しながら駐車して、
座れないくらいいっぱいかもねってお店に入ったら、
テーブル席はガラガラでした。
テーブル席とは反対側の団体席は満席で、その人たちの車だったんですね。
テーブル席はガラガラなのに駐車場がいっぱいだからって、
入店をあきらめた人もいるかも。
そして今日は朝一番に銀行に行く用事があって行ったら、
10台くらいしかない駐車場に7、8台車が停まってて、
朝一番から銀行に用事のある人はいっぱいいるんだなーと思って入ったら、
誰もお客様はおられなくて、発券番号も1番。
それってどゆこと?
誰の車?
どこのお店に入る時も、駐車場の車の数=入店者数だと思っているので、
結構気にするのですが、こんなこともあるんだなーと思った朝一番でした。


[PR]

by tedukuribito_shop | 2016-04-13 23:52 | 日々のこと | Comments(0)

初!

昨日は肌寒かったですね。
こんな寒い日はラーメンが食べたい!と思い、
仕事が済んでから買い物に行きました。
今、我が家は5人。
1人前×5袋買いたいと思ってお店に入りましたが、
あいにく2人前入りしかなく、3袋購入するしかないと思いレジへ向かいました。
レジの近くでふと見ると、あるではありませんか!5人前入りラーメン。
そうです!袋入りインスタントラーメン!!
なんだかとてもうきうきしてきて、夕飯にインスタントラーメン!
1人スーパーで笑っていたと思います。
しかし頭の半分で夕飯にインスタントラーメンなんて!って思いもあり、
袋入りラーメンの陳列棚の前で考えていました。
その時ふと気づいたのですが、生麺のラーメンは「しょうゆ」「みそ」
「とんこつ」「とんこつ醤油」ってみたことありますが、
「塩」ってみたことないような?
袋入りインスタントラーメンの棚の前で塩ラーメンに野菜が入っているのを見たら、
「塩ラーメン食べたいっ!」って思って、塩ラーメンに決定!
うきうきしながら5食入りインスタントラーメン塩味ともやしを買って帰りました。
さて夜、ゆで卵を作って、人参をゆがいて、キャベツにもやしもねぎ、
焼き豚も準備して、夕飯に出しました。
私自身が食べるのは一番最後なので、楽しみにしながら作りました。
出上がった塩ラーメンはおいしいっ!
でもやっぱりインスタントラーメン感有り。
食べ終わる頃には麺が伸び伸び(野菜の入れ過ぎ!?)、
夕飯にインスタントラーメン、次回はないなと思いました。
でも食べ始めるまでのうきうきわくわく感はハンパなかった私です。

[PR]

by tedukuribito_shop | 2016-04-12 23:20 | 日々のこと | Comments(0)

忘れがちなこと。

特に何をしていたわけでもないのに、あっという間に1ヶ月が過ぎました。
昨日の朝、友達とメールをしていて
「夫婦仲良くってすべての出発点だよね」
って話していたところだったのに、
夕方になって主人とケンカになりました。
途中で自分がイヤになって、
そこから主人をほぼ無視して過ごしました。
普通に夕飯をつくりましたが主人とは気まずいまま昨日が終わりました。
今朝も平常を装っていましたが気持ちがすっきりせず、
朝ご飯もお弁当も作りましたが、目も合わせずいってらっしゃいと言いました。
これはいけないことだとわかっているのに。
以前読んだ本に自衛隊の人の結婚式では上官の祝辞の中で必ず言われることがあると書いてありました。
それは奥さんになる人に向かってのお願いで、
『どんなにひどいケンカをしても、翌日の朝は笑顔で送り出して欲しいと。
自衛官である限り、いつ出動がかかって帰らぬ人になってもおかしくはないのだと』
でもそれはどんな職業の人にも言えること。
だけど主人は今日死んだりしないからと思っていました。
会社についてしばらく、偶然鞄の入った引出しを引いたら、
携帯のメール着信音が鳴りました。
なんという偶然と思って見ると主人からで、
以前から病気休業中だった会社に方が亡くなられたという知らせでした。
奥様とも親しくさせてもらっていて、上の娘は同級生、高校も一緒でした。
娘達2人とも奥様に勉強を教えてもらっていて、家族皆親しくさせてもらってました。
少し前、車椅子だったけど会社にあいさつに来られていたと聞いていたので、
病状は落ち着いているんだと思い込んでいました。
昨日読んでいた本「君の膵臓をたべたい」でも、
膵臓の病気で余命1年と言われていた女の子が、
あと1年生きられると思い込んでいたのに、
通り魔に刺されて死んでしまうという結末。
人は誰でも、どんな状態の人でも、いつどうなるかわからない。
元気に暮らしていると忘れてしまいがちだけど、
忘れずに暮らしていかなければと思いました。




[PR]

by tedukuribito_shop | 2016-04-11 21:16 | 日々のこと | Comments(0)